フライビシットは値上げした?!その真相はこれだ!

フライビシットの現在の価格は、2678円ですが、以前は1980円で販売されていました。

実に700円程の値上げが行われたということなんですが、それにはちゃんと理由があったんです

 

 

フライビシット┃値上げの背景に迫る

フライビシットは、2018年にリニューアルが行われていて、それが値上げの背景に隠れています。

ちょっと残念な気もしますが、それなりに大きな変更点があったようです。

↓↓↓

 

変更点①:2サイズから3サイズに

フライビシットは以前まで、

  • M~L:85~98㎝(ヒップ)
  • L~LL:98~105㎝

この2サイズしかありませんでしたが、リニューアルによって、

  • M:80~90㎝
  • L:90~100㎝
  • LL:100~110㎝

この3サイズに変更しています

かなり大幅なサイズ変更なので、それなりのコストがかかっているのかもしれません。

 

変更点②:ピンクが落ち着いた色になった

フライビシットにはピンク、ブラック、ベージュの3つのカラーがあるのですが、以前はピンクが結構派手な印象がありました。

それがリニューアルによって、淡い落ち着いた色に変更されています。

 

変更点③:股上が2㎝アップしている

フライビシットの欠点として、「締め付けが強いため、お腹のお肉がはみ出る」という事がありました。

それをカバーできるよう、股上を深くするという変更が行われました。

 

変更点④:デリケートゾーンの縫い合わせがソフトになった

こちらも欠点であった、「お股の食い込みが気になる」という声に対して、それに応えるような改良となっています。

 

 


このように、少し機能性をプラスするようなリニューアルではなく、製品全体を改良するような大幅なリニューアルが行われたということなんです。

700円と言うとかなり高くなった感じがしますが、それ相応の変更が行われていると言えるのではないでしょうか?

 

 

それでも相場よりは安いフライビシット

通販で人気の、骨盤ショーツの価格を見てみましょう。

 

  • クビレニスタ:3980円

 

  • マジカルシェリー骨盤ショーツ:3980円

 

  • スリムシェイプ:3900円

 

  • フライビシット:2678円

 

こう見てみると、他の骨盤ショーツよりもフライビシットは1000円以上お得になっています。

※しかも、フライビシットは税込表示になていますが、他の3つは税抜き表示なので、さらに高くなります。

値上げしたとは言え、コスパはかなり優秀なんです

 

 


 

フライビシットは、発売されてから6年以上たった今でも、そして値上がりをしても、変わらず人気があります。

リニューアルを頻繁に行っているというのが特徴で、お客様の声にすぐに対応しているというのが、人気の背景にはありそうですね。

  • 履き心地
  • 価格
  • 機能性

この3拍子が揃った、数少ない骨盤ショーツ。

興味がある方は、チェックされてみてください。

 

 

※よろしければ、下記の記事も参考にしてください。

フライビシットを履いている芸能人を紹介

フライビシットと運動で骨盤ケアの効果アップ!

フライビシットは便秘にも良いらしい